Neunodeなどのマイニングサービスで有名なNeukind社が、イーサリアム2.0用のステーキングサービスを開始しました。







イーサリアム2.0への期待が高まる一方で、ステーキングを自力で行うには高度な知識が必要です。ハードルの高さが原因で諦めた人も多いと思いますが、誰でも簡単にETH2.0のステーキングをできるサービス NaaS がついにリリースされました。






Neukind社の開発したETH2.0ステーキング用システムを使う事で、外部企業に自身の秘密キーを渡したり、中央集権的な企業にETHを預ける必要はなくなります。自前のサーバーを使って自分自身でノードを運用できるためのオールインワンパッケージがNaasとなります。



詳細はNeukind社公式記事をどうぞ。

https://note.com/neukind/n/n14a9487fc9da?fbclid=IwAR0kDEY8cwEu_dDIevHxevru-3f-zR7PF8fK-QRQ2kcG7SV838htoh4Z_Fo

※Naasを使ってETH2.0のステーキングを行うには32ETHを自分自身で用意する必要があります。

※ETHの秘密キー等は自分自身で管理する必要があるので、ETH関連の基本的な仕知識を有しているのが前提となります。